運動不足って怖い・・・

あまり楽しくない話ですが、これ現実なんです・・・ガーン。このブログを読んでいただいて、『少しでも運動を始めて下さる方が増えればなぁ』と思い書いてみました。

運動不足になると体力や全身持久力が低下し、活動量が減少します。活動量の減少は体力や全身持久力の低下、筋力や筋持久力の低下に繋がります。そして筋力が低下すると立つ、歩くなどの能力が低下し、仕事や家事に励む、外出や趣味を楽しむなどの活動機会も減少して生活の質が低下します。結果、家に閉じこもりがちとなると気持ち的にもふさぎ込みやすくなりますショボーン

そして運動不足は、耐糖能異常、脂質異常、高血圧、肥満などの生活習慣病の発症リスクを増大させ、心筋梗塞や脳卒中などの命の危険のある疾患にもかかりやすくなり、死亡リスクをも増大させます。またガンの発症リスクやガンによる死亡率にも大きく影響していると言われてます。えーん

最近では、運動習慣のある人とない人では、生涯にかかる医療費も150万以上も差があるということで、ジムに通う人には割引が適用される生命保険なんかも出てきているようです。キョロキョロ

 

 

取敢えず、出来ることから始めてみましょう!一人じゃ出来ないと思われる方は仲間を探しましょう!ジムを探しましょう!楽しんでトレーニング出来る環境を探しましょう!おねがい

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 筋トレのデメリットを教えます。

  2. 食物繊維のチカラ

  3. 代謝について

  4. 夏に向けての、、、

  5. フィトケミカル(ファイトケミカル)ってなに??

  6. 悪天候でも最適なサイクルトレーニングは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。